売れてます!最新DVD(1時間更新)最新DVD




2008年01月01日

時をかける少女

時をかける少女 通常版
B000MEXAOM
仲里依紗, 石田卓也, 板倉光隆, 原沙知絵, 谷村美月



『待ってられない未来がある。』
1965年の原作発表以来、幾度となく実写映像化されてきた「時をかける少女」が、初めてアニメーション映画として登場!原作は筒井康隆の同名小説『時をかける少女』。
原作の映画化ではなく、原作の約20年後を舞台にした続編。アニメーション版はこれまでになく、アクティヴで前向きな主人公が初夏の町を、文字通り駆け抜けていく爽快な青春映画の決定版。
高校2年生の紺野真琴(声・仲里依紗)はある夏の土曜日の実験室で不思議な体験をし、それ以来時間を跳躍するタイムリープの力を身につけてしまう。はじめはそれを巧みに利用して日々を楽しんでいた彼女だが、仲良しの同級生・千昭(声・石田卓也)から告白され、それを強引になかったことにしようと時を遡ったときから、運命の歯車が狂い始めていく…。

「アニメで泣ける映画はこれがはじめて」
とうちのダンナが言っておりました。
けなげでひたむき、だけど前向きで行動的な主人公に心動かされます。


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/75853174

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。