売れてます!最新DVD(1時間更新)最新DVD




2008年02月07日

DVD:漫画原作映画:DEATH NOTE デスノート the Last name/藤原竜也,松山ケンイチ

DEATH NOTE デスノート the Last name
DEATH NOTE デスノート the Last name

死神リュークが地上に落とした“デスノート”を拾った夜神月は、犯罪のない理想郷を作ろうと犯罪者の名をノートに書きつづけ、彼はやがて「キラ」と呼ばれる救世主となる…。
前編『デスノート』のラストで、ついに名探偵Lと月は対峙する。宿敵Lの息の根を止めようと「キラ対策本部」に入り込んだ月、月がキラである証拠をつかもうと罠をめぐらせるL。そのふたりの闘いに、もう1冊のデスノート、第2のキラ、死神レムなどが現れ、月の歪んだ正義はエスカレート。悪を葬るために殺人を正当化しようとする彼の、暴走する狂気をスリリングに見せていく。

私は原作を読まずに映画から見てしまいました「デスノート」!これは映画版デスノの後編のDVDですね。

前半ではデスノートを手にした夜神月(ライト)が正義の殺人を繰り返し、その殺人の真実と犯人追うL(エル)との頭脳戦が描かれていましたが、前編のラストで今まで目の前で出会ったことのなかった二人が対峙!そして謎のアイドルの登場!というところで後編に続きました。

そしてこの後編!原作とは設定や物語の進行にだいぶ手が加えられているようですが、ライトとLの更なる高度な頭脳戦が再び見られます。そしてラストへと向かっていく物語は原作ファンをも唸らせるストーリー展開となっています!


L change the WorLd
L change the WorLd

そして大ヒット映画『DEATH NOTE』の第3弾は、L最期の23日間を描く完全オリジナルストーリー。
2008年2月の映画公開に先がけて、小説版が発売してます!

「そのノートに名前を書かれたものは死ぬ」という、人間の生殺与奪の権を握る、死神の落としたデスノート。
これを使って新世界の神になろうとした夜神月=キラに対峙し、謎の天才探偵・Lは大きな代償を払ってキラ事件を終結に導いた。
自らも究極の選択をした彼に、更なる難事件が立ちはだかる。
残された時間は23日間
事件の鍵を握る少女を守るため、Lは絶体絶命の状況に追い込まれる。
Lが変わるのか。世界が変わるのか。世界を救えるのは誰だ!

尚デスノート映画第3弾「L WorLd of change the WorLd」の上映の先駆けとして、ナビゲートDVDが発売されています!こちらも必見!

L WorLd of change the WorLd
L WorLd of change the WorLd

スペード『L change the WorLd』公式サイト
スペード『L change the WorLd』公式ブログ


この記事へのコメント
僕はアニメ実写化が好きではないので見ませんが、人気あるんでしょうね(σ ̄ー ̄)σ
Posted by シモン at 2008年02月07日 21:36
今週末でテレビ放映があるので楽しみです♪
かなり人気あるみたいですね〜!
Posted by わんこ at 2008年02月08日 00:47
今夜 TVでやりますね
2個目は見てないから見れたらうれしいな
うちの子次第です\(^▽^)/
Posted by muura at 2008年02月08日 16:20
映画大好き人間ですが
このシリーズは好みじゃないかなと思って
見ていませんでしたが・・
Lチェンジザワールドの番宣で興味津々

先週の1作目のTV放映を見て
おもしろいじゃないの〜って事で
今夜の続きの放送楽しみにしています

夫も子も放り出して
食事をる作る母の特権で見ます♪
Posted by usapyon at 2008年02月08日 18:46
わたしもついテレビ見てしまいました!
明日から上映されるL WorLd of change the WorLdが楽しみです♪
DVDになるまで待てない〜〜
Posted by わんこ at 2008年02月09日 00:32
ひさしぶりに邦画で面白いのでたなぁ!と思いました。でも、アニメDVDのDEATH NOTEの方がずっとよかったぞ!
Posted by Kenshin at 2008年02月12日 02:29
アニメDVDもなかなか人気なんですね〜!
まだ見てないので見て見たいかも!
Posted by わんこ at 2008年02月12日 14:18
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。