売れてます!最新DVD(1時間更新)最新DVD




2008年02月07日

DVD:漫画原作映画:DEATH NOTE デスノート the Last name/藤原竜也,松山ケンイチ

DEATH NOTE デスノート the Last name
DEATH NOTE デスノート the Last name

死神リュークが地上に落とした“デスノート”を拾った夜神月は、犯罪のない理想郷を作ろうと犯罪者の名をノートに書きつづけ、彼はやがて「キラ」と呼ばれる救世主となる…。
前編『デスノート』のラストで、ついに名探偵Lと月は対峙する。宿敵Lの息の根を止めようと「キラ対策本部」に入り込んだ月、月がキラである証拠をつかもうと罠をめぐらせるL。そのふたりの闘いに、もう1冊のデスノート、第2のキラ、死神レムなどが現れ、月の歪んだ正義はエスカレート。悪を葬るために殺人を正当化しようとする彼の、暴走する狂気をスリリングに見せていく。

私は原作を読まずに映画から見てしまいました「デスノート」!これは映画版デスノの後編のDVDですね。

前半ではデスノートを手にした夜神月(ライト)が正義の殺人を繰り返し、その殺人の真実と犯人追うL(エル)との頭脳戦が描かれていましたが、前編のラストで今まで目の前で出会ったことのなかった二人が対峙!そして謎のアイドルの登場!というところで後編に続きました。

そしてこの後編!原作とは設定や物語の進行にだいぶ手が加えられているようですが、ライトとLの更なる高度な頭脳戦が再び見られます。そしてラストへと向かっていく物語は原作ファンをも唸らせるストーリー展開となっています!


L change the WorLd
L change the WorLd

そして大ヒット映画『DEATH NOTE』の第3弾は、L最期の23日間を描く完全オリジナルストーリー。
2008年2月の映画公開に先がけて、小説版が発売してます!

「そのノートに名前を書かれたものは死ぬ」という、人間の生殺与奪の権を握る、死神の落としたデスノート。
これを使って新世界の神になろうとした夜神月=キラに対峙し、謎の天才探偵・Lは大きな代償を払ってキラ事件を終結に導いた。
自らも究極の選択をした彼に、更なる難事件が立ちはだかる。
残された時間は23日間
事件の鍵を握る少女を守るため、Lは絶体絶命の状況に追い込まれる。
Lが変わるのか。世界が変わるのか。世界を救えるのは誰だ!

尚デスノート映画第3弾「L WorLd of change the WorLd」の上映の先駆けとして、ナビゲートDVDが発売されています!こちらも必見!

L WorLd of change the WorLd
L WorLd of change the WorLd

スペード『L change the WorLd』公式サイト
スペード『L change the WorLd』公式ブログ


2008年01月09日

DVD:西遊記 59,000枚限定版(2枚組)

西遊記 59,000枚限定版(2枚組)
香取慎吾 内村光良 伊藤淳史
B000X9VJ08


ぁぁ、西遊記ね。
なんて定番すぎてしまって普段大して気にしないのに、見始めると・・・「つくりもの」ってわかっているのに気になるストーリーexclamation×2つい最後まで見ちゃうんですよね〜。
良い人と悪い人の区別がわかりやすいから、早くこの悪者なんとかして!ってつい力がはいっちゃうダッシュ(走り出すさま)
家族で見れる映画ですわーい(嬉しい顔)

上で紹介しているDVDは限定版なので、安価でお求めになるなら通常版がオススメです。
西遊記 スタンダード・エディション
香取慎吾 内村光良 深津絵里
B000X9VJ0I

天竺への旅の途中で、三蔵一行が寄ったのは“虎の民の国”。ここは金角大王と銀角大王という兄弟妖怪が王と王妃を亀に変え、国を乗っ取っていた。難を逃れた王女の玲美は、三蔵たちにその妖怪の退治を依頼。玲美の案内で妖怪の住み家に向かうが、そこにはとんでもない罠が仕掛けられていたのだった…。


調べていったらなまか体操っていうのがあったんですが・・・。
どんな体操なんですかexclamation&question
映画「西遊記」Presents悟空“なまか”体操DVD限定版
孫悟空(香取慎吾);猪八戒(伊藤淳史);凛凛(水川あさみ)
B000VIZ452


2008年01月01日

DVD:漫画原作映画:DEATH NOTE デスノート

DEATH NOTE デスノート / DEATH NOTE デスノート the Last name complete set
B000MGBOL6
藤原竜也, 松山ケンイチ, 戸田恵梨香, 中村獅童, 鹿賀丈史



デスノートに名前を書かれた人間は死ぬ。
頭脳戦を制するものが、新世界を制す。
退屈な死神が人間界にノートを落とし、退屈な天才がそのノートを拾った。<このノートに名前を書かれた人間は死ぬ。>―それは文字通り、人の死を決定づける"死のノート"。死神だけに許された究極の道具を手に入れたのは、誰にも負けない頭脳を誇る全国トップのエリート大学生、夜神月(やがみライト/藤原竜也)。やがて彼は、理想の世界を築き上げていくことを決意し、自らの手で世界中の犯罪者を裁き始める。
一方、ICPO(インターポール)では、一連の事件を捜査するべく、もうひとりの天才を日本の警察庁に送り込んでいた。抜群の情報収集能力と神がかった推理力で、世界中の迷宮入り事件を解決してきた謎の名探偵とも言うべき天才「L」(松山ケンイチ)。次第に絞り込まれていく捜査網。デスノートを巧みに操り、そんな捜査陣を翻弄する月。人類の未来を巻き込んで、知力の限りを尽くす壮絶な頭脳戦が始まった。

あいつむかつくからころしたい!
誰もがかるーくこんなこと思ったことあると思いますが、夜神月はこれをデスノートの力を使って実行しちゃいます。
確かに、簡単にムカつく人を殺せたら・・・それが未知の完全犯罪だとしたら・・・。
でも人を殺すということは立派な犯罪。
「ライト」と「L」の頭脳戦が始まります。

L役の松山ケンイチさんの演技がかなり原作に忠実で漫画から出てきたみたいにリアルです!というか私はLのほうが好き〜〜。ライトは主人公なのにホント悪役ですよねw


広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。